おすすめ書籍

建築基準法令集 徹底比較 おすすめ5選 2024年版(令和6年版)発売日一覧など

にゃんぴー

※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

法令集徹底比較2024

5/25に『防火避難規定の解説』の新刊が発売です!

建築基準法の法令集どれを選ぶ?

悩む女性

法令集ってサイズや種類がたくさんあってどれがいいのかわからない。

結局どれがいいの?

確かにそうですね。

仕事上、法令集に触れる機会が多いのでそれぞれの法令集のサイズ、発売日、特徴、ポイントなどをご紹介します。

どれがいいかは自分のスタイルに合ったものを見つけてください。

にゃんぴー

まずは法令集のサイズをチェック

ポイント

大きく分けてB5判とA5判の2種類あります。

A4用紙よりやや小さいのがB5判、さらに小さいのがA5判です。

持ち歩きが多いか?文字が大きい方がよいか?など自分のスタイルにあったサイズを選択しましょう。

今年の法令集は買い?

当然毎年買い替えて最新の法令集を使う事が望ましいですが、2~3年に1度法令集を買い替えるという方も多いかと思います。

今年は買い替えるべきか?

ポイントは2023年1月から12月までの間に大改正があったかどうかです。

4月に住宅の採光規定の緩和、工場等の建築面積の緩和、歩行距離、重複距離の緩和などがありました。

新たな法令に適応し、変更に迅速に対応するために、是非とも最新の法令集の入手をお考えください。

法改正について、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

2024年(令和6年)の建築基準法 法令集 発売日一覧

名称サイズ発売日去年の発売日
日建学院(オレンジ)B5版2023年11月22日2022年11月25日
日建学院(オレンジ)A5版2024年1月19日2022年12月30日
総合資格(緑)法令編B5版2023年11月8日2022年12月20日
総合資格(緑)法令編SA5版2023年11月8日2022年12月20日
総合資格(緑)告示編B5版2023年11月8日2022年12月20日
TAC(青)B5版2023年11月2日2022年11月2日
井上書院(黄色)A5版2024年1月20日2023年1月24日
井上書院(青)法令編A5版2024年1月25日2023年1月27日
井上書院(青)告示編A5版2024年1月25日2023年1月27日

建築基準法令集 徹底比較 5選

日建学院(オレンジ)

建築基準法関係法令集 2024年版 建築資料研究社/日建学院

概要

発売日:2023年11月22日

年度:2024年版(2024年1月1日時点の内容を収録)

出版編集:建築資料研究社/日建学院

サイズ:B5判(厚み約3.5cm)1300ページ

横書き1段(関係規定は横書き2段)

収録告示:126本

特典:添付ハガキでお申込者に新法法令改正条文集をプレゼントされます

基本建築基準法関係法令集 2024年版 国土交通省住宅局参事官/建築資料研究社

概要

発売日:2024年1月19日

年度:2024年版(2024年1月1日時点の内容を収録)

出版編集:国土交通省住宅局参事官/建築資料研究社

サイズ:A5判(厚み約4cm)1500ページ

横書き1段(関係規定は横書き2段)

収録告示:126本

特典:添付ハガキでお申込者にアンダーライン集をプレゼントされます

ポイント

日建学院の学生さんにはおなじみのオレンジ色の法令集。

私も日建学院に通っていたのでこの法令集を使っています。

2022年版から縦書きのものは無くなり横書きだけになりました。

B5版、A5版はサイズが違うだけで掲載内容は全く同じです。

用途としては建築士試験向けです。

主要な告示は載っていますので建築士試験には十分です。

実務で使う場合、載っていない告示は別途調べる必要があります。

ただ、やはり一冊で完結するのはいいですね。

二色刷りになっており、条ごとのタイトルが赤字になっていて条文の区切りが分かりやすいです。

関連条文が右側の余白に記載されているのでどの項目の関連条文か一目瞭然で非常に見やすいです。

日建学院(オレンジ)の法令集中身イメージ
日建学院(オレンジ)の法令集の評価

総合資格(緑)

令和6年版 建築関係法令集法令編 総合資格学院

概要

発売日:2023年11月8日

年度:2024年版(2024年1月1日時点の内容を収録)

出版編集:総合資格学院

サイズ:B5判(厚み約4cm)1309ページ

横書き2段

収録告示:25本

特典:添付ハガキでお申込者に特性カラーインデックス、アンダーラインの引き方見本をプレゼントされます

令和6年版 建築関係法令集法令編S 総合資格学院

概要

発売日:2023年11月8日

年度:2024年版(2024年1月1日時点の内容を収録)

出版編集:総合資格学院

サイズ:A5判(厚み約4cm)1309ページ

横書き2段

収録告示:308本

特典:添付ハガキでお申込者に特性カラーインデックス、アンダーラインの引き方見本をプレゼントされます

令和6年版 建築関係法令集告示編 総合資格学院

概要

発売日:2023年11月8日

年度:2024年版(2024年1月1日時点の内容を収録)

出版編集:総合資格学院

サイズ:B5判(厚み約4cm)1283ページ

横書き2段

収録告示:25本

ポイント

総合資格学院の学生さんにはおなじみの緑色の法令集。

用途としては建築士試験向けです。告示編が充実しているので実務としても使えます。

法令編と告示編の2冊セットで結構なボリュームなため、持ち運びは大変です。

建築士試験では法令編だけで大丈夫です。

主要な告示25本は法令編にも掲載されており、告示編には308本掲載されています。

一色刷りですが条ごとのタイトルは太字になっており各条の区切りとして見やすいです。

関連条文がまとめて各条の文末に記載されているので、個人的に複数の関連条文がある場合に少し分かりづらく感じます。

sと付いている方がA5版でサイズが違うだけで掲載内容は全く同じです。

A5版の告示編は無いのでサイズを揃えたい方はB5版がいいと思います。

また、A5版は文字がかなり小さくて読みづらいな~と感じました。個人的にはB5版がおすすめです。

網羅性が高く非常に良い法令集だと思います。

総合資格(緑)の法令集の中身イメージ
総合資格(緑)の法令集の評価

TAC(青)

建築基準関係法令集 2024年版 TAC出版

概要

発売日:2023年11月2日

年度:2024年版、令和6年版(2024年1月1日時点の内容を収録)

出版編集:TAC出版

サイズ:B5判(厚み約4.5cm)976ページ

横書き2段

ポイント

資格学校TACの法令集。

用途としては建築士試験向けです。

主要な告示は載っていますので建築士試験には十分です。

実務で使う場合、載っていない告示は別途調べる必要があります。

ただ、一冊で完結するのはいいですね。

二色刷りになっており、何条とか何項とかの部分が青字になっていて条文の区切りが非常に分かりやすいです。

関連条文がまとめて各条の文末に記載されている所が個人的に複数の関連条文がある場合に少し分かりづらく感じます。

セパレート形式になっていて建築基準法関係と関係法令とを切り離す事もできます。

なんといってもすごいのが線引き見本がWEB上に公開されている事です。

線引き見本は一級用、二級用とあり、個人情報を開示せずともGETできてしまうという何とも太っ腹な対応です。

線引きはマーカー4色、アンダーラインや補助カッコなどは2色で構成されていて、線引きを行うのはかなり大変だと思いますが、完成すると非常に見やすい法令集が完成します。

建築士試験特化の受験生の事が考えられた法令集となっています。

線引き見本のページはコチラ

TAK(水色)の法令集の中身イメージ
TAC(水色)の法令集の評価

井上書院(黄色)

井上 建築関係法令集 令和6年度版

概要

発売日:2024年1月20日

年度:2024年版(2024年1月1日時点の内容を収録)

出版編集:井上書院/建築法令研究会

サイズ:A5判(厚み約8cm)2024ページ

横書き1段

収録告示:154本

【付録】

  • 早引きカラーインデックスシール
  • 即セン力!!マーキング術(購入者限定PDFダウンロードサービス)
  • 建築士試験の出題傾向(購入者限定PDFダウンロードサービス)
  • 未施行改正条文(購入者限定PDFダウンロードサービス)

ポイント

用途としては実務者向けです。

私の勤めている確認検査機関でも使っている方が結構多いです。

一冊で完結しており告示も154本掲載されています。

一色刷りですが条ごとのタイトルは太字になっており見やすいです。

バランスが取れた一品です。

ただ、関連条文がまとめて各条の文末に記載されているので、個人的に複数の関連条文がある場合に少し分かりづらく感じます。

付録として線引き、試験によく出る条文集、法改正条文などが購入者限定でPDFをダウンロードすることができます。

井上書院(黄色)の法令集の中身イメージ
井上書院(黄色)の法令集の評価

井上書院(青)

基本建築関係法令集 法令編 令和6年版

概要

発売日:2024年1月25日

年度:2024年版、令和6年版(2024年1月1日時点の内容を収録)

出版編集:国土交通省住宅局建築指導課/建築技術者試験研究会

サイズ:A5判(厚み約7cm)1904ページ

横書き1段

収録告示:32本

特典: 特製インデックスシール2種付き

基本建築関係法令集 告示編 令和6年版

概要

発売日:2024年1月25日

年度:2024年版、令和6年版(2024年1月1日時点の内容を収録)

出版編集:国土交通省住宅局建築指導課/建築技術者試験研究会

サイズ:A5判(厚み約6cm)1720ページ

横書き1段

収録告示:337本

ポイント

用途としては実務者向けです。

法令編と告示編の2冊セットで結構なボリュームなため、持ち運びは大変です。

一色刷りですが条ごとのタイトルは太字になっており見やすいです。

関連条文が右側の余白に記載されているのでどの項目の関連条文か一目瞭然で非常に見やすいです。

網羅性が高く実務で使うには申し分ない法令集です。

井上書院(青)の法令集の中身イメージ
井上書院(青)の法令集の評価

まとめ

法令集を選ぶポイントまとめはこちら!

法令集選択のポイント

  • サイズはA5版がいいか?B5版がいいか?
  • 持ち運びが多いか?そうでないか?
  • 建築士試験で使うのか?実務で使うのか?
  • コンパクトなものが良いか?網羅性の高いものが良いか?

にゃんぴー

この様な条件から自分に合うものを見つけて下さい。

-おすすめ書籍